2015年

10月

15日

2015.10.15. レクサス豊中 秋のディスプレイ

レクサス豊中 秋のディスプレイ

講師の牧です。

秋も深まり、外出のしやすい気候になってきましたね。

今回、レクサス豊中の広いフロアの中央に、オールラウンド(※)のスタンド花を生けに、松本先生と伺いました。


ダリア、柿、菊、ナナカマド、ハイドランジアミックスガーランドなどを使い、秋らしい作品に仕上げます。

四方から見られるディスプレイは、どこから見ても正面のように生けなければならない難しさがあります。

また、花材の量も多くなるため、大変です。


大きく仕上げるために、花材のステム(茎)を長めにし、短・長をつけ、花を入れます。

花を入れるだけですと、花材の足元の中央辺りに気になる空間ができてしまいます。

そこで、今回の花に合わせた秋らしい茶色のネットを使用し、ボリュームが出るように工夫しています。


どの方向からでも楽しんでいただけるディスプレイが完成しました。

 

また、受付カウンター横の和の坪庭も秋らしくアレンジメントさせていただきました。

写真は【続きを読む】をクリックして是非ご覧ください。

 

来店されるお客様や、お仕事中のレクサス豊中の方々に秋を感じていただければ幸いです。



(※)360度、どの方向からも見ることが出来るアレンジです。日本語では「四方見」と呼びます。