2015年

4月

08日

2015.04.08. 多肉植物のアレンジメント

多肉植物のアレンジメント

先日の研究科のレッスンは、多肉植物のアレンジメントをしました。

 

今回は牧先生こだわりのアレンジです。以前から、この多肉植物のアレンジをレッスンでやりたいと思っていたそうです。 


いつもそうですが、レッスンのアレンジにはキットがあるわけではありません。「こんなアレンジをしたい」から始まって、花材を選び、どんな資材を使えば形を作れるか…どうすれば上手く簡単に細工できるか…そして実際にデモを作って、思った通りにできるか確かめてからレッスンの日を迎えます。

 

市場で可愛い多肉植物を見つけて数を確保。

でも、何を使えば円柱のアレンジができるか…

レッスンの日は決まっているのに、なかなか資材が見つかりません(ToT)

ひょんなことから円柱のオアシスがあることがわかり、先生も一安心(^^)v

 

次は、どうすれば黒い円柱になるかですが…

ホームセンターをうろうろして使えそうなフィルムを発見!

 
資材が揃ったところで、手順の確認をしながら先生がデモを作ります。

長年レッスンに通っている私も、多肉植物だけをこんなに使うアレンジは

初めてです。


一切妥協しない先生方のこだわりが、グリーンフィンガーズの他にはないレッスンの源と、改めて感謝です。

 

さて、私のレッスンと言えば、まずは花材選びから。

大中小の多肉植物を数個ずつ…平べったいものから背の高いもの、丸っこいものや尖ったもの、

赤かったり黄色かったり、グリーンも濃いものから薄いものまで、悩みながら楽しく選びました。

 
でも、この多肉植物…かなり扱い辛いんです。

ポットから出して土を落として、ピンセットを使ってオアシスに挿しますが、葉っぱがポロボロ外れてしまうものが続出…

一緒にレッスンを受けていた皆で「バラバラ事件だね」なんて言いながら、ちょっぴり悪戦苦闘。

 
ゲーリックスやアセビなど、日持ちする葉っぱやグリーンネッスレスにエアープランツも加えてアレンジしました。

いろんな種類の多肉植物があり、いつもにましていろいろなアレンジが出来上がり、皆で「それ可愛いね~」とか

「それ使えば良かった」「これ使うの難しい」「そのデザインいいね」とか、いつもよりお喋りが弾んだレッスンでした。

 


研究科   畑