DFAの確かな技術とパリ仕込みの色

2015.03.25.  求職者支援訓練学校では社会人としてのマナーが学べます。

2015.03.25. 求職者支援訓練学校では社会人としてのマナーが学べます。

先日は求職者支援訓練学校のカラー担当講師のご紹介をさせて頂きましたが、今回は、社会人として仕事をする際に大切な、マナーと接客を教えて下さる西村講師のご紹介です。

 

講師のシャープな身のこなしは大変洗練されていて、宝塚歌劇団の男役を彷彿とさせます!

 

講師はCA(キャビンアテンダント)として、各国を飛び回りながら、最高のおもてなしを身に着けた接客のプロです。

 

電話の応対や、接客の授業の際にはロールプレイを多く取り入れ、講師自ら相手役を演じます。

 

時には、迷惑なお客を演じる講師の、あまりの迫力とセリフの言い回しに、生徒がたじたじする場面も…

 

宝塚歌劇団にこういう方って絶対いる!と思ってしまう、迫真の演技です♪

 

私たちを鍛えるために情熱を傾けてくださる西村講師の思いに答えて、生徒たちのロールプレイにも熱がこもります。


私も勤務中、実際にロールプレイで学んだ事例と同じ場面が出てくることがあります。


演技が苦手なため、当時はナーバスになっていた授業の一つでしたが、今は西村講師が体を張って教えてくださった事を思い出しつつ対応出来ることに、感謝しかありません…

 

仕事をしている中で、もう一度西村講師の授業を受けたい!と思う時があります!

 

お花のレッスンと合わせて、社会に出てから大変役に立つ、内容の濃い求職者支援訓練の授業のひとつです。

 

スタッフ 神谷