2014年

12月

18日

2014.12.18. 12月の師範科レッスン

12月の師範科レッスン


クリスマスアレンジ コーンスタイル 
クリスマスアレンジ コーンスタイル ダッチディプロマ

12月のレッスン

 

一年が過ぎるのは早いものですが、今年も残すところ10日余りとなりました。

 

今日はクリスマスが目前に迫っているので、コーンスタイル(円錐形)のクリスマスツリースタイルのアレンジです。

 

前回のコーンはお花を使って円錐形を形作るアレンジでしたが、今回はXmasの素材を使ったアレンジ。

 

先生方からクリスマスプレゼントを頂けた気分です!

 

嬉しい反面、コーンアレンジは難易度が高いのでうまく出来るかな?

 

コーンのライン構成がポイントです。

ラインをいかに上手く出せるかが、問われるアレンジです。

 

モミの木の代わりに黄金ヒバを使います。

 

最初に一本の背の高いスッキリとしたヒバを使い、次にツリーの裾の部分は大きめに、そして均等に、ヒバを4本オアシスに挿し込みます。

 

尖端から裾まで広がるラインをヒバでツリーの形に仕上げます。

 

尖端はスッキリと!

裾のヒバよりはみ出さないように!

もみの木のように枝は生き生きと上を向くように!

 

先生の的確なアドバイスを頂きます。

 

色んな方向を向いている枝があり、あれこれと選びながら、そして花器を回しながら、バランス良くヒバを挿していきます。

これが至難の業…

時間を忘れて集中です!!

 

ヒバで円錐形が形作れたら、ようやくツリーの完成です(^^

 

これからは楽しいオーナメントの飾り付けです!

 

教室にはクリスマスメドレーが流れていて、クリスマス気分満点…

 

ナチュナルなオーナメントで飾り付けをします。

シナモンスティックもあり、どれもがお洒落♪

 

オーナメントはワイヤーや、グルーを使い固定します。

 

存在感あるクリスマスのアレンジの出来上がりを見て、お教室で一緒にレッスンを受けていたデイプロマ生も早く作ってみたい!との声が…

 

林檎とサンキライとリボンの赤とヒバの緑、コンプリメンタリーでまとめたクリスマスカラーで、とっても素敵なクリスマスツリーが出来上がりでHAPPYです!

最後にリボンの赤がXmasらしいイメージにまとめてくれ、完成しました♪

 

 

師範科 石井

 

 

<花材>

 

黄金ヒバ

綿のみ

松ぼっくり

サンキライ

オーナメント