2014年

9月

21日

2014.09.21 フランス視察 inリヨン 素敵な花屋さん巡り

フランス視察 inリヨン 素敵な花屋めぐり

お城にある花屋の後、5件目のお花屋さんを訪問。‟ル・ジャルダン・セレスタン”というフランスのエスプリ漂う花束を置いてあり素敵な花束を沢山見せて頂きました!


6件目は、典子さんが時々訪れるという花屋さん。

ダイナミックなお花と大きなジェスチャーで迎え入れてくれた

店主と奥様。お二人に宮殿など色々な所でディスプレイをした

写真を見せて頂きました。それだけでなく、「今からブライダルの式場に持っていくものだよ!」と花束を持ってきてくださり、素敵な花束を持って一緒に記念撮影。

 

私が一番行きたかった‟アマリリス”という本日次に7件目の花屋さん。

フランス国家最優秀職人‟MOF”の称号を持つ高級店「さすが!」と思わせるディスプレイとアレンジ、あっという間に作り上げる

花束が圧巻。

お店の横では豊かな老紳士が葉巻を咥え、ブランデーを楽しんでいる姿が!素敵な花屋さんと老紳士に出会えた素晴らしい時間を過ごしました。

 

沢山の花屋さん巡りをし、ディナーはフランス料理界の重鎮‟ポールボキューズ”の本店へ。

このお店もリヨンに行く時には「絶対に行きたい!」と思っていたので願いが叶いました。今日のフレンチではなくボリュームのあるフランス料理で「もう入らないー!」と話していたらチーズとデザートが・・・。

かっこいいギャルソンに促されるがまま食べてしまい、凄く美味しかったのですがやはり「苦しー!」最後にはポールボキューズの奥様が挨拶に来てくださいました。

 

沢山の花屋さんとそこで働く素敵な方々と触れ合うことができ、美味しいディナーも食べて大満足の一日でした。